安全な在宅透析のために 東京近郊のクリニックガイド » 神奈川で在宅透析に対応できるクリニック一覧 » 徳田病院

徳田病院

徳田病院は、神奈川県でも先駆けとなる腎センターを設立した病院。人工透析に早くから取組み、現在でも成果を上げ続けています。

徳田病院の特徴

人工透析を中心とした医療

徳田病院は、腎センターを設立していることからもわかるように、人工透析を治療の中心としています。増え続けている透析患者に対応しているため、透析管理はもちろん、予防指導や合併症の早期発見などにも強みがあります。

透析をしながらの生活が難しい場合は、長期入院での体調管理をすることが可能。また、腎疾患に付いて回る糖尿病や高血圧、高脂血症にも対応できます。総合病院との連携で、最適な医療機関を紹介することもできるので、万が一の体調悪化の場合でも安心です。

感染症対策も万全

人工透析といえば、抵抗力の低下などのために感染症のリスクが高まってしまいます。新型ウイルスなどに感染してしまうと、体調の悪化だけでなく、感染を媒介してしまう可能性も。

そこで、徳田病院では殺菌や滅菌などに最大限の配慮をしています。また、大病院による感染症対策カンファレンスにも年4回以上出席。安全面への配慮がしっかりしている病院です。

安全性への取組み

上述のように、感染症対策が万全となっています。在宅透析の安全性対策については、特に記載がありませんでした。

サポート体制

透析患者は、送迎サービスを利用することができます。何らかの事情で自力での通院が難しい場合でも、徳田病院なら通院が可能です。

徳田病院の基本情報

在宅透析に対応できる
各クリニックの安全性を比較

※在宅透析には通院の場合に比べて下記のようなリスク・デメリットがあります。治療を検討される場合は、必ず専門の機関にお問い合わせください。