安全な在宅透析のために 東京近郊のクリニックガイド » 東京で在宅透析に対応できるクリニック一覧 » 東京透析フロンティア池袋駅北口クリニック

東京透析フロンティア池袋駅北口クリニック

東京透析フロンティア池袋駅北口クリニックは、2018年に新規開院した腎臓内科・透析を専門とするクリニック。先進的な治療・導入トレーニングを受けることができます。特に在宅透析については、安全性が高い治療と、導入トレーニングのレクチャー経験が豊富なスタッフが在籍しているのがポイントです。

東京透析フロンティア池袋駅北口クリニックの特徴

腎臓内科の専門的な治療を提供

東京透析フロンティア池袋駅北口クリニックでは、腎臓内科の専門医が常勤体制で専門治療を提供しています。

透析が始まるまでは腎臓内科の診療を受けていたのに、透析が始まったら診療がなくなってしまうケースがありますが、当クリニックなら、治療を受けながら安心して透析を行うことができます。

腎臓の機能不全とはずっと付き合っていくもの。だからこそ、専門医の診察を受けながら体調管理や透析治療を続けていける環境を整えることはとても大切です。東京透析フロンティア池袋駅北口クリニックは、東京でそれができる数少ないクリニックのひとつと言えるでしょう。

習熟度の高いスタッフが在籍

東京透析フロンティア池袋駅北口クリニックには、在宅透析の導入トレーニングの実績豊富な川畑勝氏というスタッフが在籍しています。

これまでに日本では在宅透析に取組む方が400名ほどいらっしゃいます。その中で、川畑氏は100名以上の導入トレーニングを手がけた方。したがって、在宅透析の導入トレーニングについては日本でも有数のスタッフだと言えます。

経験豊富なスタッフのトレーニングを受けることで、スムーズかつ正確に導入トレーニングを習得できる可能性が高くなります。この点だけでも、東京透析フロンティア池袋駅北口クリニックを選ぶ価値はあるでしょう。

安全性への取組み

24時間緊急電話窓口が用意されているので、万が一の時にはすぐに対応してくれる体制が整っています。また、体液モニター(BV計)や漏血検知器が用意されているので、在宅透析のトラブルがあってもクリニック側で検知し、すばやく対応してくれるので安心です。

サポート体制

血液透析を行っている患者には、無料送迎サービスが提供されています。移動に制限がある方でも、通院がしやすくなっています。また、手洗い用のオゾン水などを使い、感染症を防ぐような設備もあります。透析を安心して受けるための体制は万全です。

東京透析フロンティア池袋駅北口クリニックの基本情報

在宅透析に対応できる
各クリニックの安全性を比較

※在宅透析には通院の場合に比べて下記のようなリスク・デメリットがあります。治療を検討される場合は、必ず専門の機関にお問い合わせください。