安全な在宅透析のために 東京近郊のクリニックガイド » 千葉で在宅透析に対応できるクリニック一覧  » 玄々堂君津病院

玄々堂君津病院

玄々堂君津病院は、内房エリアの透析クリニックの中でも代表的なもののひとつ。在宅透析はもちろん、さまざまな透析の選択肢があり、また安定して透析治療を続けるためのサポート体制も整っています。

玄々堂君津病院の特徴

県下有数の透析施設

玄々堂は、現在では3施設で680人以上の患者がいる血液透析施設です。この規模は県下でも有数と言えるもの。実績とノウハウがこれまでに積み上げられており、確かな知識に基づいた透析治療を受けることができます。

透析治療については、施設透析はもちろんのこと、腹膜透析や在宅透析を選択することができます。在宅透析をしていれば、災害などが起きて通院できなくなっても、しばらくは家で透析を続けることができます。山間部の多い房総エリアでは、在宅透析に切り替えることでリスクを減らすことが可能です。

腎臓病の進行を防ぐ教育入院も

腎臓病は食事や水分の摂取など体調管理によって進行を遅らせることができます。しかし、適切な食事などを自分で管理するのは難しいもの。

玄々堂君津病院では、きちんとした治療と食事管理を学ぶための教育入院メニューが用意されています。治療法を学び、自分で体調管理をするためには有効です。

安全性への取組み

オンラインHDFやβ2ミクログロブリン吸着療法など、合併症の予防のための取組みがしっかりされているのが玄々堂の強み。足の血流障害を防ぐためのフットケアチームも用意されています。

サポート体制

体調不良時にすぐ入院できる病棟や、入院患者様の透析室があります。シャントトラブルにも対応できるように、専門医師が待機しています。

また、通院が困難な患者のための送迎バスが用意されており、通院透析患者の半数以上が送迎バスの利用者。体調が悪くなっても、安定した透析治療を続けることができます。

玄々堂君津病院の基本情報

在宅透析に対応できる
各クリニックの安全性を比較

※在宅透析には通院の場合に比べて下記のようなリスク・デメリットがあります。治療を検討される場合は、必ず専門の機関にお問い合わせください。