安全な在宅透析のために 東京近郊のクリニックガイド » 神奈川で在宅透析に対応できるクリニック一覧 » 上大岡仁正クリニック

上大岡仁正クリニック

上大岡仁正クリニックは、腎臓や高血圧疾患診療に強い厚済会グループが擁するクリニックです。施設透析、在宅透析などの選択肢を持ち、また患者の少しの変化も見逃さない透析管理体制があります。透析の利用法に関する柔軟さと、安全性が両立されています。

上大岡仁正クリニックの特徴

チーム医療による透析治療

上大岡仁正クリニックの透析治療は、看護師と臨床工学技士によるチーム医療が特徴となっています。患者の症状の変化を見逃さず、状況に応じた看護や透析機器の設定ができるようにしています。チーム全体で患者の状態に目を配っているので、安全に透析治療が受けられるのが大きなアピールポイント。

また、透析治療の結果をよくするためには、食事療法も欠かすことができません。上大岡仁正クリニックでは、管理栄養士が監修した透析弁当を有料で提供。透析患者にも優しい食事のお手本になるだけでなく、週3回綿密に栄養管理された食事をとることが体調管理にも役立つはずです。

ライフスタイルにあった透析管理

施設での血液透析や腹膜透析のほかオンラインHDF、在宅血液透析などライフスタイルにあった透析管理体制が整っています。

しかし、在宅血液統制ができるのは、厚済会グループでも上大岡のクリニックだけ。在宅透析を考えているなら、上大岡仁正クリニックで相談することをお勧めします。

安全性への取組み

上述のように、上大岡仁正クリニックの透析治療はチーム体制で行われます。これは、少しの変化も見逃さず、安全な透析治療を行うためのもの。在宅透析については記述がありませんでしたが、配慮がしっかりとされているのではないでしょうか。

サポート体制

在宅透析のサポート体制については、特徴的なものはないようです。

上大岡仁正クリニックの基本情報

在宅透析に対応できる
各クリニックの安全性を比較

※在宅透析には通院の場合に比べて下記のようなリスク・デメリットがあります。治療を検討される場合は、必ず専門の機関にお問い合わせください。